種名:ハカタシダ  科名: オシダ科  属名: カナワラビ属  学名: Arachniodes simplicior  花期: ---  
特徴:福島県以西〜九州に分布するシダ植物。低山地から山地のやや乾いた林床に生育する。葉柄基部に線状披針形で褐色の鱗片がつく。葉は2回羽状複葉、側羽片は3〜5対、頂羽片が長く伸び、葉の中央に黄色斑がある。ソーラスは小羽片の中肋と辺縁の中間につく。
撮影:03/05 茨城県西部



広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー