種名:イチリンソウ  科名: キンポウゲ科  属名: イチリンソウ属  学名: Anemone nikoensis  花期: 春〜晩春  
特徴:本州宮城以南、四国、九州に生育する多年草。葉は2回3出複葉、茎葉の間から1本の花柄を出し先端に径4cmほどの白色の花をつける。別名イチゲソウ、ウラベニイチゲ。高さ20〜30cm。
撮影:05/01 東京都西部



広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー