種名:ウスバラセイタソウ  科名: イラクサ科  属名: カラムシ属  学名: Boehmeria tenuifolia  花期: 夏〜初秋  
特徴:本州千葉〜近畿の海岸地帯に分布する多年草。ラセイタソウとオニヤブマオの交雑種。ラセイタソウに比して鋸歯が大きい。葉裏には短毛が密生する。高さ30〜70cm。
撮影:08/09 茨城県西部



広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー