種名:オガラバナ  科名: カエデ科  属名: カエデ属  学名: Acer ukurunduense  花期: 夏  
特徴:北海道、本州近畿以北に分布する落葉小高木。山地〜亜高山の林内や林縁に生育する。葉は対生でほぼ円形に近い5角形で掌状に5〜7裂、縁には欠刻状の鋸歯。花は総状花序を直立し黄緑色の小さな花をつける。高さ3〜8m。
撮影:08/20 群馬県北部



広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー