種名:イソヤマテンツキ  科名: カヤツリグサ科  属名: テンツキ属  学名: Fimbristylis ferruginea  花期: 晩夏〜秋  
特徴:本州千葉以西、四国、九州に分布する多年草。海岸近くの塩性湿地などに生育する。花序は散形、1-8個の小穂をつける。苞葉の葉身は葉状、1-2枚が花序と同長か長い。高さ15〜50cm。
撮影:09/06 東京都東部