種名:ハチオウジアザミ  科名: キク科  属名: アザミ属  学名: Cirsium tamastoloniferum Kadota  花期: 秋〜晩秋  
特徴:八王子市内多摩丘陵西部の湿地で発見された新種のアザミ。水湿地に生育する。頭花が細く総苞片が長くならないのが特徴、地下部で走出枝を出す。染色体数はトネアザミの2n=68本に対しハチオウジアザミは2n=34本。高さ2m前後。
撮影:11/04 東京都中部



広告 [PR] 高収入  メイク 美容家電 無料レンタルサーバー